2020/09


 

 

穿き込み報告

 

SGF007 D-Iシリーズ 1

 

まだまだ濃色ですがゆっくりじっくりと穿き込んでいます。

 

sato0071.jpg

 

 

sato0072.jpg

 

 

sato0073.jpg

 

 

 


comment